【わしらぁ、ものづくり人!】はつかいちプラム農園 松本さん

14567988_844951782274499_9096782359011396304_n

10月19日水曜日 わしらぁ、ものづくり人!
はつかいちプラム農園 代表 松本勇喜さんにお話をお伺いしました。
廿日市市峠でプラムの栽培、直売をしています。
幼少の頃から絵を描いたりイラストの勉強をしていましたか、自分の手で作って人の手に渡るものづくりは農業と思い、研修から始めました。
実がなるまでに時間を要する果樹栽培。
収穫は今年で2年目で、昨年より格段に収穫量 増えました。
直売して感じることは、プラムの認知度。
最初はお試しで1パック購入されたお客様が、美味しかった!とリピートされたときは本当に嬉しかったそうです。
プラムは熟してからがさらに美味しさが増します。収穫期間は松本さんの農園では7月~8月20日まで。短い期間の中で様々な種類のプラムを楽しんでもらえる様、朝陽が出てすぐ収穫➡販売と鮮度抜群でお届けできるように心がけています。
ものづくりとは、パワフル、謙虚、観察。
たくさんの先駆者の意見を取り入れながら、自分の道を開拓していくという言葉に力強さを感じました。
https://m.facebook.com/はつかいちプラム農園-716250135064181/?locale2=ja_JP

山本千帆里

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: わしらものづくり人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«