【わしらぁ、ものづくり人!】オタフクソース川本さん

14925336_856532584449752_3167588754825498688_n

11月2日水曜日 わしらぁ、ものづくり人!
オタフクソース株式会社 お好み焼課 お好み焼士の川本和晴さんにお話をお伺いしました。
ご実家がお好み焼き屋さんを営んでいること、また、京都の大学時代にお好み焼き店でアルバイトしていたこと、広島の企業に就職したいとの思いから2000年に入社されました。
まずは研修でお好み焼や焼きそばを焼いて販売。
高松、東京に配属した後、2007年に商工センターにあるウッドエッグができるタイミングで現部署に配属されました。
お好み焼に関するあらゆることをマスターする『お好み焼き士』日々研究を重ね、広める活動をされています。
教室を開催したり、お好み焼き店の開業のお手伝い&アドバイス、小学校などに出張したりなど多岐にわたります。
今後はお好み焼、焼きそば、たこ焼きなどの文化を様々な角度から研究して、1つの学問にしたいそう。歴史から経営、マーケティングまで、お好み焼で1つの学部ができるくらい、お好み焼学を作り上げたいと偉大なる夢を描く川本さん。
お好み焼文化を通じて社会に笑顔を作ること。
一筋の思いが、広島の遺産を受け継いでいきたいという強い意思を感じました。
https://www.otafuku.co.jp/corporate/woodegg/

山本千帆里

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: わしらものづくり人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«