【天気と防災】災害を生き抜くために

16507886_932411603528516_1279610288097433945_n

おはサタ761新コーナー
【わかりやすい天気と防災】
このコーナーは、天気や防災をもっと身近に感じていただけるように、季節にあった旬のお天気、防災情報をお伝えします。
気象や防災の専門家の方をお招きし、ためになるお話しを伺ったり、防災訓練など防災に関するイベント情報をお届けします。

今日は初日ということで、FMはつかいちでもお馴染みの廿日市消防の海老蔵こと中田さんにお話いただきました!
今日のテーマは『災害を生き抜くために』
中田さんは、歴史がお好きで、歴史と災害に大きなつながりがあるとおっしゃっていました。
消防勤務34年の中田さんは、阪神大震災をきっかけに防災への思いがより深まったそうです。
震災で亡くなった方は、火災のほかに建物、タンスなど身近なものに押し潰されて亡くなった方も非常に多く、災害の起きた瞬間どうすればよいかを把握していれば、身を守れる可能性が高いそうです。

今日の夜からできる防災対策
1.寝床に運動靴、スリッパを置く
2.お風呂にお水をためておく
3.カーテンを閉めて寝る

早速実践したいと思います!

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: 天気と防災   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»