【宮島講座】神馬(しんめ)

18518067_1015596421876700_954982671825918199_o

金曜二時台の「船附洋子の宮島講座」
今回は 宮島厳島神社入り口左にいる「神馬」についてお話しをうかがいました。昔は本物の馬がここにはいました。そして どんな色の馬もこの小屋の中にはいると白い馬になるという言い伝えがあったそうです。
昔は 神社へのお礼に生きた馬を奉納するという習慣があり その名残が今の神社の絵馬です。

 昨晩は宮島厳島神社で奉納コンサートがありました。
平清盛さんは 昔 七日間かけて京から宮島にいらっしゃいました。
今では新幹線で数時間。便利な時代になりました。

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: 舩附洋子の宮島講座   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«