【天気と防災】梅雨のために備えること

18582575_1015577351878607_2986561487712020794_n

5月20日
わかりやすい天気と防災コーナー
テーマ 梅雨対策

ゲストは廿日市消防のえびぞうこと中田健史さん

梅雨時期に中田さんは、1時間でどのくらい雨が降ったか?土の中にどのくらい水が含まれているか?を気にかけているそうです。

土の中に水分が含まれている梅雨末期は特に注意が必要だそうです。

そんな梅雨のために備えることは
1.自宅周辺の危険を知っておく
2.避難場所を調べておく
3.避難ルートを調べておく
(雨の日に避難ルートを歩く)
4.非常持ち出し品が、賞味期限が切れていないことを確認する

今の時期にぜひ備えてくださいね!!

また、大雨の時に避難をする際、長靴ではなく運動靴で逃げてください。
長靴は危険だそうです。

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: 天気と防災   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«