【天気と防災】6/4(日)は気象記念日イベント@江波山気象館

わかりやすい天気と防災コーナー
テーマ 気象館イベント
江波山気象館 学芸員 遠藤さんにお話しを伺いました。
栗の花が香り、散り始めると梅雨入りをすると言い伝えがあるそうです。
江波山の栗の花から判断しても、梅雨入りも近いのではないかとおっしゃっていました。
江波山気象館は平成4年6月1日に開館し、今年は25周年を迎えます。
今年も6月4日は気象記念日イベントが開催されます!
内容は
流水路歩行体験では、流れる水がどのくらい危険で歩きにくいかを体験できます。
また、はれるんのお天気クイズショーは11時〜11時30分、14時〜14時半の二回ショーで、参加者には「はれるんペーパークラフト」をプレゼント!
その他、お天気キャスター体験、気象予報士によるお天気なんでも相談、雨、地震、津波を学ぶコーナーなど内容盛りだくさんです。
気象記念日イベント
「おしえてはれるん!もっと知りたいお天気のひみつ」
6月4日午前10時〜16時
当日は入館無料です
広島市江波山気象館
広島市中区江波南1丁目40-1

ホーム

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: 天気と防災   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«