【天気と防災】台風

21740558_1107617282674613_4707955689020766434_n

9/16おはサタ761
【わかりやすい天気と防災コーナー】
今日のテーマは「台風」
広島工業大学環境学部地球環境学科 准教授
田中健路先生
に電話をつないでお話を伺いました。

広島ではここ10年くらい台風で大きな被害は
出ていません。
今年の台風発生数自体は平年並み。

今回の台風18号は、風速25m/s以上の暴風域が
中心から200kmと大きく台風の中心から離れていても
強い風が吹く恐れ。
本土に接近するにつれて、上空の偏西風にのって
スピードアップすると予想。
広島の場合、台風の中心が山陰側を通過すると、
非常に激しい暴風を伴う恐れが高いです。
これは広島に大きな被害を及ぼした2004年台風18号と似たパターンです❗️

明日午後に広島に最接近予想。
ご自身の安全を第一に、不要な外出は避けましょう‼️‼️
近づく前に飛散の危険があるものは屋内に入れる。
停電に備えて非常灯や電池・予備バッテリーの確認を‼️

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: 天気と防災   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«