【188(イヤヤ)】特定商取引法の改正について

27657102_1219069878196019_7891573312187486619_n

2018年2月8日木曜日 昼はまるごと!761

13:30~は、消費生活ホットライン 188188(イヤヤイヤヤ)のコーナー

本日の相談は、溝下祐子さん!

昨年12月に改訂した、特商法の改正についてお話いただきました。

まずは悪質業者への罰則の強化。
業務停止命令を受けた会社の役員が、別会社を立ち上げて同じ業務を続けることが禁止になりました。
次に、大量に売り付けられた商品の契約取り消しがしやすくなったことです。
化粧品や健康食品、着物や布団、次々に勧められるリフォーム工事もトラブルとして多いとのこと。
そして、美容医療のクーリングオフも可能に。
美容整形など1日で施術が終わってしまうものは対象外ですが、医療機器をつかった脱毛、薬剤注射やお肌のメンテナンス、痩身、歯のホワイトニングも規制の対象となります。

不明な点などがございましたら、是非廿日市市消費生活センターへお問い合わせくさいね♪

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: 消費生活ホットライン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«