【わしらぁ、ものづくり人!】ビジュアル戦略プロデューサー

29571371_1257255531044120_244108983366142677_n

3月7日(水)10時からの「わしらぁ、ものづくり人!」のゲストは、ビジュアル戦略プロデューサー 竹本宗文さんでした。
カメラマンとしてご活躍の竹本さんが、カメラマンとしてだけではなく、新たにビジュアル戦略プロデューサーという職種をつくり、SNSや、デパートさんへの進出、海外の催事のプランニング、ディスプレイ、バイヤーさんへの折衝、売り込みのお仕事をされています。つまり、そういった事をするにはビジュアルが大事だということで、カメラマンとしての表現力が活かされるお仕事へと発展しています。

最近、「インスタ映え」という言葉をよく耳にしますが、竹本さんにとっては、これからは「動画、映像映え」の時代だそうです。

その為に、ドローンのライセンスを取得されました。ドローンを使って撮影し、またスマホのエアドロップというサイトを使って、そこにいる皆さんで共有し、其々がFacebookやインスタなどにアップ出来るようになったそうです。撮影からアップするまで1分位しか掛からない程、スピーディになりました。それ位しないと、例えば、このお店のこの料理が美味しそうだから食べたいと思っても、時間が経つとその食べたいと思う熱が冷めてしまうからです。

竹本さんにとってのモットーは、常にspecial of specialであること。

今後の活動は、8月にハワイでビジネスマッチング、次世代のビジネスリーダーをつくりましょうというプログラムが始まります。海外ビジネス課が中心として、ハワイ州、ホノルル日本人商工会広島県が友好都市にということで募集されます。
是非 その節は宜しくお願いしますとのこと。

また、インスタ映えするフォトセミナーをよく開催されています。自宅でミニスタジオをつくる方法も教えて頂きました…ホームセンターで10,000円〜15,000円位で揃えられるセットがあるそうです。
因みに美しく撮るのは、斜めにカメラに向かうと細く写り、朝起きてしっかり水を取るのも良いそうです。

そして、竹本さんにとってのものづくりとは?
情熱だそうです。自分の残せるものとして次世代に日本の心を繋いでいきたいと熱く語って頂きました。

Bookmark this on Google Bookmarks

カテゴリー: わしらものづくり人   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

»«